マイカーローンの審査って何を見られているの?審査落ちの例は?

マイカー

車はとても高額なお買い物。全額現金で払えるにこしたことはないけど、多くの人が利用するのがマイカーローンですよね。

 

マイカーローンは、審査の基準が詳細に公開されていないこともありどうしたら通るのか気になるところですよね。

 

マイカーローンが通らなかったらもう車を買うことが出来ないの?と心配になってしまうと思います。そんなマイカーローンの審査について説明します。

 

マイカーローンの審査基準とは?

マイカーローンの審査基準としては以下の内容になります。
・年収
・勤続年数
・年齢
・保証人
・雇用形態

などを基準として審査が行われます。こういった審査の基準として正社員だから必ず通るわけではなく勤続年数が重要となってきます。その為、アルバイトでも勤続年数が長いと審査が通る場合もあります。ローン会社によって通りやすいところもあれば、通りにくい場所もあります。

 

ローンを組む時の基準としては、年収の3割~4割程度とされています。それ以上は返済出来る保証が無いため難しくなってしまいます。

 

マイカーローンの審査に落ちる場合は?

マイカーローンで審査に落ちる人のパターンとして、様々な理由が考えられます。
・ブラックリストに入っている
・カードの支払いが数か月間滞っている

などの場合、勤続年数に関わらず審査に落ちる場合があります。また、他社で借り入れがあると年収の3割~4割に該当しなくなってしまうので審査に落ちてしまう可能性があります。

 

審査に関してはオートローンに落ちたからといって心配する必要はありません。別の会社のローンを組んだら審査が簡単に通ったという話も聞きます。
審査に落ちてしまった場合、別のローンで申請してみましょう。

 

マイカーローンが通らなかった場合、収入の多い保証人を立てるなど視点を変えて試してみてくださいね。

 

⇒即日融資で今すぐキャッシングするならココ!