マイナス金利で注目されるフィンテックとは?銀行預金より何が得?

フィンテックの解説

近年テレビや雑誌でも当たり前に聞くことが増えた「フィンテック」について知っていますか?何となく聞いたことはあるけど関係ないいと思っている人も多いのではないでしょうか。

 

「フィンテック」は実はとても便利なもので、私達の生活をより良いものへとしてくれます。「フィンテック」について調べてみましょう。

 

フィンテックは実は私達の生活にも!?

フィンテックってどうにも聞きなれない言葉ですよね。実は、ファイナンス(Finance)とテクノロジー(Technology)の2つを併せた造語だとされています。

 

フィンテックはアメリカでは主流なもので5~6年くらい前から盛んに行われています。日本ではここ数年知られるようになりました。

 

一番一般的なものとして、モバイル決済ではないでしょうか。Androidに小さな器具を付けるだけでクレジットカード決済を可能にしてくれます。携帯の電波を使うので最小限の器具を使って出来るようになり身近なものになりました。

 

フィンテックの便利機能とは?

フィンテックの便利な機能といて経理を行ってくれることでしょう。中小企業や自営業の場合すべてを自分で管理しないといけないのでとても大変ですよね。

 

フィンテックなら代わりに管理してくれるので別に経理を雇う必要もありません。

 

さらに家庭の家計簿の管理も行ってくれるんです!各種明細を見ながら帳簿を付けていた人も、フィンテックなら一括で管理してくれることから毎日の作業が嘘のように簡単になります。忙しい人にとってお金の管理は大変ですよね。だからといって管理しないわけにもいかないのでフィンテックの便利な機能を利用してみましょう。「クラウド家計簿」にて行うことが出来ます。

 

日本ではまだまだ知られていませんが、今後より便利になるであろうフィンテックを毎日の生活に活かしてくださいね。

 

⇒即日融資で今すぐキャッシングするならココ!